大豆発酵食品で豊かな食生活を提供します
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 太っていま専務のダイエットログ

太っていま専務のダイエットログ

ダイエットから、大豆を食べるライフスタイルに

8月の末に娘からなんか太ってるねと言われ、横を向いて鏡を見るとだいぶ厚みが増したなと感じ、

ここ数年着られるスーツの数が一つ、またひとつと減っていきベルトも無理して締めるので、

ヨレヨレに、ズボンの一部に亀裂が、いよいよ危機感を感じてまいりました。

9月の初旬からダイエットをはじめました。どのように行うかというと、いま良く話題になっている

糖質制限を行うことにしました。極端な食事の変化は良くないと考えるので、ゆるく行う事にしました。

開始当時9月初旬は70kgありました。

まず、朝食は、ごはん、おかず、ヨーグルトを毎日食べていますが、

1、食べる順番

血糖値の急上昇はいけないので、ヨーグルト、おかず、ごはん、の順番で、とにかくごはんはヨーグルト、

おかずを半分以上食べてからすこしづつ食べ始めます。

2、炭水化物のごはんの量を三分の二に減らす

ごはんが大好きなので、これが一番不安でしたが、下の方法で克服できました。

3、良く噛んで食べることにしました。

おかず、ごはんを一口ひとくち、ゆっくりと味わって食べることで、満腹感を十分に得ることができました。

 

昼食

昼食はいつも麺類、ラーメン、そば、ひやむぎ、そうめん、うどんなど炭水化物のオンパレードでしたが、

納豆たまごスープを飲むことにしました。

はじめはどうかなとおもいましたが、意外においしく、満足感も得られます。

1、大き目のマグカップに納豆のたれを入れます。

2、半分くらいお湯を注ぎ、つゆを作ります。(めんつゆがあればお好みで)

3、納豆を投入し、半熟卵を投入、します。

4、物足りないときは、こしょう、七味唐辛子、を振りかける

これをゆっくりとスプーンでたべます。

午後の眠気がだいぶ減少しました。

 

夕食

普通に食べますが、やはり、ごはんの量は半分から三分の二程度に抑えます。

よく噛んで食べると満足感を得ることができます。

これを続けていくことにしました。

一週間で体重が66kg~67kgに落ちました。

娘に「痩せたでしょ」と言うと、「何言ってるのパパ面白いまだ全然変わらないよ」と

娘二人と妻に涙を流しながら笑われてしまいました。

週に何度かアイスを食べていたのですが、ダイエットを始めてから一切食べていませんでした。

そろそろ食べたいなと思っていた矢先に笑われてしまったので(泣)

お蔭さまでアイスの誘惑には勝てそうです。

 

現在 9月末の体重は65.4kgなので、4kg程減量しております。

ウエスト回りもらくになり、ズボンも安心してはく事ができます。

太もも回りの肉も落ち足を組んだ時も軽々と組むことができ、

靴下も余裕で立ったまま履くことができました。

ダイエットではなくこのまま、ライフスタイルとして続けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 1 2
PAGETOP
Copyright © まるさ食品 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.