image

 

工場の横には毎年すごい量の彼岸花が咲きます。とてもきれいですがちょっと怖い気もします。

娘は怖がり、妻は白装束であの中に立っていたら怖いねなどと言っていました。

これが春に植えた大豆なら・・・・

 

彼岸花は、稲作とともに中国から、入ってきた植物のようです。

彼岸花は茎にリコリン、ガランタミン、セキサニン、ホモリコリンなど含む有毒植物です。

水田、畑、墓地など、動物よけのために人為的に植えられたと言われています。

山間部で見られる場合、そこはかつて人里であった可能性があるそうです。

長時間水に曝せば無害化が可能であるため戦時中は非常時において食用とされたこともあるそうです。

image

image